クリスティン アームストロング(英語表記)Kristin Armstrong

現代外国人名録2012の解説

クリスティン アームストロング
Kristin Armstrong


国籍
米国

専門
自転車選手(ロード)

トピック
北京五輪自転車女子ロードタイムトライアル金メダリスト

生年月日
1973/8/11

出生地
アイダホ州ボイジー

経歴
プロのトライアスロン選手として活躍していたが、腰周辺の関節を痛め自転車に転向する。2004年アテネ五輪ロードレースに出場し8位。2006年世界選手権ロードタイムトライアルで金メダル。2008年北京五輪ロードタイムトライアルで米国に同種目初の金メダルをもたらす。173センチ、58キロ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

クリスティン アームストロング
Kristin Armstrong
自転車

自転車選手(ロードレース) 北京五輪・ロンドン五輪金メダリスト
生年月日:1973年8月11日
国籍:米国
出生地:アイダホ州ボイジー
経歴:プロのトライアスロン選手として活躍していたが、腰周辺の関節を痛め自転車に転向する。2004年アテネ五輪ロードレースに出場し8位。2005年世界選手権個人タイムトライアルで銅メダル、2006年に初優勝を果たし、2007年は銀メダル。2008年北京五輪個人タイムトライアルで米国に同種目初の金メダルをもたらす。ロードレースは25位。2009年世界選手権個人タイムトライアルで2つ目の金メダルを獲得、ロードレース4位。2010年出産・産休を経て、2012年ロンドン五輪で2連覇を達成。大会後、引退。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android