コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリック屋 くりっくや

2件 の用語解説(クリック屋の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

クリック屋

投稿動画の再生回数水増しを請け負う闇ビジネス動画投稿サイトの中には、YouTubeのように、動画に広告を付け、投稿者がその再生回数に応じた広告収入を得られるサイトがある。なかには再生回数の増加によって収益が上がる仕組みを採用しているものがあり、このシステムを悪用したのがクリック屋である。同ビジネスは投稿者から依頼を受け、動画の再生ボタンを何度もクリックして再生回数を増やし、依頼者が得た広告料の一部を報酬として受け取るというシステムである。2013年2月、NHKの情報番組「クローズアップ現代」で取り上げられ、その存在や手口が知られるようになった。

(2013-3-12)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

クリック‐や【クリック屋】

クリック課金型広告を設定したウェブサイト動画共有サービスなどにおいて、クリック回数の水増しを請け負う者。報酬として、依頼主が得た広告料の一部を受け取る。不正な利益供与につながるとして、サイトの利用規約違反になる場合が多い。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クリック屋の関連キーワード西松光治郎元請け請け負う・請負う請状水増し請負う扇を請ける地頭請けゼネラルコントラクター超再生回路

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone