コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリーン・フロート クリーン・フロート clean float

1件 の用語解説(クリーン・フロートの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリーン・フロート
クリーン・フロート
clean float

通貨当局による市場介入がなく,市場の需給関係によってのみ為替レートが決定される変動為替相場制度。自由変動相場制度ともいう。現実の変動相場制度を採用している国においては,通貨当局が為替レートの変動を抑制するためしばしば為替市場に介入しており,管理フロート (ダーティー・フロート) となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のクリーン・フロートの言及

【管理フロート】より

変動為替相場制の一種で,為替相場の決定を市場の需給関係だけにゆだねた場合,経済政策上望ましくない変動が生じると考えられるとき,政策当局(中央銀行や通貨管理局)が適宜外国為替市場で外貨の売買を行って為替相場の変動を管理する制度を指す。フロートfloatとは,為替相場の変動範囲に対する政策的制約が外されるため,あたかも波間を漂う小舟のように為替相場が推移する状態を表現したもので,為替相場の変動に対して政策的管理がいっさい行われないものをクリーン・フロートclean float,管理の程度の強いものをダーティ・フロートdirty floatと呼ぶこともある。後者の表現には,政策当局が意図的に市場の実勢をゆがめるような操作をしているという外国側の非難の意味が含まれていることが多い。…

※「クリーン・フロート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クリーン・フロートの関連キーワード協調介入目標相場圏市場介入為替市場介入設計主義通貨当局介入(Intervention)口先介入(Verbal Intervention)市場介入(Intervention)委託介入

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone