クレヨン王国シリーズ

デジタル大辞泉プラスの解説

クレヨン王国シリーズ

福永令三による児童文学作品。架空の王国・クレヨン王国を舞台にしたファンタジー。1964年、『クレヨン王国の十二か月』で講談社児童文学新人賞受賞。1980年に文庫版刊行後、断続的に続編が発表された。福永によるエッセイなど、関連書籍も多数ある。1997年には『夢のクレヨン王国』の題名でテレビアニメ化。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android