コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福永令三 フクナガレイゾウ

2件 の用語解説(福永令三の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ふくなが‐れいぞう〔‐レイザウ〕【福永令三】

[1928~2012]童話作家。愛知の生まれ。「クレヨン王国の十二か月」で講談社児童文学新人賞を受賞。以後「クレヨン王国」シリーズの作品を多数執筆し、同シリーズはロングセラーとなった。平成16年(2004)児童文化功労賞受賞。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福永令三 ふくなが-れいぞう

1928-2012 昭和後期-平成時代の児童文学者。
昭和3年12月25日生まれ。早大卒業後から文筆生活。昭和31年「赤い鴉」でオール新人杯(現・オール読物新人賞)。38年「12色のクレヨン」でモービル児童文学賞。39年「クレヨン王国の十二か月」(35年刊)講談社児童文学新人賞。43年小学生対象の学習塾をひらく。講談社・青い鳥文庫に所収の「クレヨン王国」シリーズ(55年創刊)は500万部をこすロングセラーとなる。平成16年児童文化功労者。平成24年11月19日死去。83歳。愛知県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

福永令三の関連キーワード吉田文雀森毅伊勢典夫大久保典夫加藤進鈴木鷹夫立間祥介角田達郎成田頼明山下和夫

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福永令三の関連情報