コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロカイマン クロカイマンMelanosuchus niger; black caiman

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロカイマン
Melanosuchus niger; black caiman

ワニ目アリゲーター科。体長 4.5mぐらいになる比較的大型のワニカイマン類では最大で,ミシシッピワニに匹敵するほどである。前顎骨に5対の歯があり,眼窩が前方へ広がっているのが特徴。腹面の色は一様に淡い。南アメリカ北部,おもにアマゾン川流域に分布する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のクロカイマンの言及

【アリゲーター】より

…カイマンcaimanは5種がメキシコ南部から熱帯アメリカに分布し,大半が2m前後の小型で,とくにコビトカイマン,ブラジルカイマンは平均1.5mほど。しかしクロカイマンは全長3~4m,最大5mに達する大型で,性質も荒くアリゲーターでは唯一の危険種。メガネカイマン(全長1.5~2.7m)(イラスト)はペットとして日本でも多数が飼育されている。…

【カイマン】より

…コビトカイマンPaleosuchus palpebrosusは全長約1.2m,ブラジルカイマンP.trigonatusは1.5mほどといずれも小型。クロカイマンMelanosuchus nigerは大型で全長3~4m,最大は5mに達する。アマゾン流域に分布し,性質が荒くてアリゲーター科のワニでは唯一の危険種とされる。…

※「クロカイマン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android