クロカワカジキ(読み)くろかわかじき

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クロカワカジキ
くろかわかじき / 黒皮梶木

硬骨魚綱スズキ目マカジキ科のクロカジキの別名。体色からこの名がある。漁業者により略称としてクロカワともよばれる。[上柳昭治]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クロカワカジキの関連情報