コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーベリク Kubelik,Rafael (Jeronym)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クーベリク
Kubelik,Rafael (Jeronym)

[生]1914.6.29. ビホリ
[没]1996.8.11. スイス,ルツェルン
ボヘミア (現チェコ) 生れ,スイスの指揮者,作曲家。大バイオリニスト,ヤン・クーベリクの息子。プラハ音楽院に学び,1934年チェコ・フィルハーモニー管弦楽団を指揮してデビュー。 36年同フィル常任指揮者に就任。かたわらヨーロッパ,アメリカ各地で客演指揮。第2次世界大戦後渡米,50~53年シカゴ交響楽団,61~79年バイエルン放送管弦楽団常任指揮者,73~74年メトロポリタン歌劇場の音楽監督をつとめた。 86年には指揮活動の引退を表明したがチェコの民主化を機に 90年,「プラハの春」音楽祭の開幕公演を指揮した。2つの交響曲,バイオリン協奏曲などの作品がある。 65年以来たびたび来日。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クーベリクの関連キーワード牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット第一次世界大戦グリフィス第1次世界大戦イタリア映画カミュ第二次世界大戦

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android