コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クールシュベル Courchevel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クールシュベル
Courchevel

フランス南東部,サボア県東部のバノアーズ山地にあるウィンタースポーツの中心地。常住人口は約 400。標高 1300m以上にルプラ,モリオンなどの基地があり,リフトで結ばれているが,特に有名なのはクールシュベル 1550 (m) ,クールシュベル 1850 (m) の2ヵ所で豪華なホテルが多い。クールシュベル 1850からは,展望のすばらしさで知られるラソリール (2690m) の山頂までケーブルが通じる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クールシュベルの関連キーワードトロアバレー

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android