リフト(英語表記)lift

翻訳|lift

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リフト
lift

(1) 昇降機およびダムウェータのこと。 (2) スキーリフト,チェアリフト,スキー場の特殊空中索道のこと。人や荷物を傾斜面の頂上に運ぶ。 (3) 揚程のこと。ポンプが水を揚げる高さ。 (4) 揚力のこと。流体中の物体に対して,流れの方向に直角に,上方に働く力。飛行機は翼に働く揚力によって離陸する。 (5) コンクリート打込みの1回分の高さ。ダムのコンクリート打込みでは,コンクリート硬化の際の水和熱による温度上昇を少くするため,リフトは普通 1.5m以下とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

リフト(lift)

貨物用の小型エレベーター。昇降機。
スキー場などで、人を高所に運ぶためのいす式の乗り物。
動力で物を持ち上げる機械・装置。起重機。「フォークリフト
バレエフィギュアスケートなどで、男性が女性の体を高く持ち上げたり投げ上げたりする動作。
ラグビーで、リフティングのこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

リフト

揚げる,持ち上げるなどの意で,機械用語としては,ポンプの揚程,翼の揚力,クレーンのつりあげ高さなどをさす。また事務所,食堂,図書館などで用いる床面積1m2以内の簡易なエレベーターをリフトまたはダムウェータと呼ぶ。俗にはロープウェーのうち搬器が腰掛式のものをいう。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

リフト【lift】

エレベーター・起重機など、物を持ち上げる装置の総称。揚重機。
スキー場などで、低地から高地に人を運ぶ設備。
バレエやフィギュア-スケートのペア競技で、男性が女性の体を高く持ち上げる動作。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

リフト

〘名〙 (lift)
① 昇降機。エレベーター
※倫敦消息(1901)〈夏目漱石〉一「停車場まで着て十銭払って『リフト』へ乗った」
② スキー場や観光地などにあって、低地から高地に人を運ぶ椅子式の乗物。
※旅‐昭和三二年(1957)二月号・スキー楽しや〈本間ちづ子〉「うずく若さを リフトに乗せた ちょいとシックな スキー帽」
動力などで物を持ち上げる機械や装置。機重機。「フォークリフト

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リフトの関連情報