コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グァスタラ Guastalla

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グァスタラ
Guastalla

イタリア北部,エミリアロマーニャ州レッジョエミリア県の町。ボローニャの北西約 70km,ポー川右岸にある。7世紀にランゴバルド人によってつくられた町で,1539年ゴンツァガ家領,1746年オーストリア領,さらにパルマ,モデナ領を経て 1859年サルジニア王国に併合された。歴史的建造物が多い。農業が盛ん。機械製作工場もある。人口1万 3356 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android