グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー[会社](英語表記)The Goodyear Tire & Rubber Co.

世界大百科事典 第2版の解説

グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー[会社]【The Goodyear Tire & Rubber Co.】

アメリカにある世界最大のタイヤ・メーカー。本社オハイオ州アクロン。1898年セーバーリングFrank Seiberlingによってアクロンに設立された。前身は,ゴム硫化法を発明したチャールズグッドイヤーの子チャールズが経営していたゴム会社である。自転車タイヤの製造からスタートし,まもなく自動車タイヤに転じ,1916年にはアメリカ最大のタイヤ・メーカーになった。また1910年以降海外に生産子会社を設立,スマトラでもゴム園経営を開始,20年代後半には巨大な国際的トラストになった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android