コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラス・コックピット ぐらすこっくぴっと glass cockpit

1件 の用語解説(グラス・コックピットの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

グラス・コックピット

多数の計器や警報灯類を、「姿勢・速度・高度などの飛行情報」「雷雲、現在位置などを示す航法情報」「エンジンシステムの作動状況」に3分類して統合し、ブラウン管液晶モニターに必要なものを、必要に応じて表示させるようにしたコックピット(操縦席)。航空機関士が不要になった。ハイテクジェット旅客機、ビジネスジェット機に装備。

(鳥養鶴雄 元日本航空機開発協会常務理事 技術士(航空機部門) / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グラス・コックピットの関連キーワード航空計器ジャイロ計器速度計回転速度計計器計器飛行警報津波警報電気計器多数の法則

グラス・コックピットの関連情報