グラバーズビル(英語表記)Gloversville

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラバーズビル
Gloversville

アメリカ合衆国,ニューヨーク州東部,オールバニ北西約 72kmに位置する都市。 1760年代に入植。植民地時代に始った手袋製造と皮なめし業が重要産業。 1900年までは国内の手袋生産量の 80%を占めていたが,工場は一般に小規模であった。ニューヨーク市に近く,卸売業や小売業の中心地にもなっている。州立公園や森林保護区もある。人口1万 6656 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アウェイ育児

自身や配偶者の就職や転勤などに伴い、慣れない土地に移って子育てをすること。身近に相談できる親類縁者や友人が少なく、地域とのつながりも薄いケースが多い。また、夫の育児参加が少ないなどで孤立感を深めた母親...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android