コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グランド・カス[山] Grande Casse

世界大百科事典 第2版の解説

グランド・カス[山]【Grande Casse】

フランス・アルプス,バノアーズ山塊の最高峰。標高3852m。1860年W.マシューズら3人によって初登頂された。フランス・アルプスの最高峰モン・ブランのほぼ真南50kmにあり,地質構造的には第三紀のアルプス褶曲帯に位置する。バノアーズ山塊の山頂部は3500mを超え,数多くの氷河におおわれている。標高1200m以上の地域は,フランスで最初の国立公園に指定され(1963),動植物の自然保護地域として有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android