コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリュケリウス Glycerius

1件 の用語解説(グリュケリウスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グリュケリウス【Glycerius】

ローマ帝国西帝。在位473‐474年。オリュブリウス帝のもとで皇帝大本営の将校団長官(コメス・ドメスティコルム)を務め,同帝没後,リキメルの甥でその実権を継承していたグンドバドによって西帝位に挙げられた。東帝レオはこれを承認せず,ネポス指揮下に艦隊を派遣。ネポスローマ近くに上陸して西帝位即位を宣すると,グリュケリウスは交戦せずに降服し,サロナの司教に任じられた。480年にネポスがダルマティアで殺害された事件に関係していたとも言われている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グリュケリウスの関連キーワードアルカディウス神聖ローマ帝国大秦西ローマ帝国東ローマ帝国ローマンテオドシウス古代ローマ帝国中世ローマ帝国ローマンブリテン

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone