コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーン・バイオケミストリー ぐりーんばいおけみすとりーgreen biochemistry

知恵蔵の解説

グリーン・バイオケミストリー

環境への影響を配慮したグリーンケミストリーのうち、生物機能の利用に基づくもの。主分野は、生物触媒を利用した、省資源、省エネルギー型の製品(バイオ化学品)の生産。この生産方式をバイオプロセス、従来型のものをケミカルプロセスといい、ケミカルプロセスをバイオプロセスに置き換えることを目指す。その他、バイオマスなど再生可能資源の利用、環境計測、環境汚染分析、難分解性物質の処理、生分解性ポリマーの開発、バイオレメディエーション、緑化支援技術なども含まれる。将来的な市場の拡大が予測されている。

(川口啓明 科学ジャーナリスト / 菊地昌子 科学ジャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報