コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グルカー Gurkha; Gorkha

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グルカー
Gurkha; Gorkha

ネパール中央部,ガンダキ地方南東にある町。グルカー地区の行政庁所在地。旧ネパール王家の出身地。カトマンズの西北西 80km,ヒマルチュリ山南麓,標高 1500mの高さにある。1559年,ドゥラビヤ・シャーがこの地に小王国を興した。1769年,子孫のプリトビ・ナラヤンはカトマンズのマルラ朝を破り,諸王国を統一,首都をカトマンズに移してグルカー朝を開いた(→グルカー族)。遷都以後は経済的発展もなく,ひっそりとした地方都市にすぎない。グルカー朝の祖先をまつるゴラクナート廟,ヒンドゥー教寺院がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

グルカーの関連キーワードギヤース・ウッディーン・トゥグルクマックス ベルグマンラリトプールトゥグルク朝バクタプールデラドゥーンビラースプルグルカー戦争チベット史ポカラ盆地タカリー族グルン族活仏制度シェダワ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android