コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロン酸

栄養・生化学辞典の解説

グロン酸

 C6H12O7 (mw196.16).

 アルドン酸の一つで,L-キシロースからのシアンヒドリン合成またはD-グルクロン酸の還元により生成する.グルクロン酸回路の中間体で,アスコルビン酸合成の中間体でもある.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

グロン酸の関連キーワードグルコン酸グルコン酸酢酸ゲラニル酢酸リナリルセレノメチオニン