ケマル デルビシュ(英語表記)Kemal Derviş

現代外国人名録2016「ケマル デルビシュ」の解説

ケマル デルビシュ
Kemal Derviş

職業・肩書
政治家,経済学者 元トルコ財務相,元国連開発計画(UNDP)総裁

国籍
トルコ

生年月日
1949年1月10日

出生地
イスタンブール

学歴
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス卒,プリンストン大学大学院博士課程修了

学位
経済学博士(プリンストン大学)

勲章褒章
旭日大綬章(日本)〔2009年〕

経歴
1973年中東工科大学講師、’77年プリンストン大学経済学部講師を務める。める人と貧しい人が出るわけを知りたいとの思いから’78年世界銀行に入行。’96年副総裁となりバルカン復興支援を指揮。2001年3月トルコ財務相に就任、国営企業民営化など既得権益に切り込み、トルコを経済危機から救った。共和人民党に入党し、2002年11月〜2005年5月トルコ国会議員。2005年8月国連開発計画(UNDP)総裁に英米以外から初めて就任。2009年退任。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android