コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケミカルタンカー chemical tanker

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケミカルタンカー
chemical tanker

特殊な液体化学製品を大量に運ぶための専用タンカー。有機合成化学工業の発達につれて必要となった。船倉は特別な設計となっていて,積荷の純度を保つようになっているほか,積荷の薬品によって船倉の金属類が腐食されることのないよう,防食措置が施されている。船倉内に液体化学品のための特殊タンクを据付けたものを特にケミカルタンク・シップといい,引火性の液体や高圧ガス硫酸,塩酸やカセイソーダなどの腐食性物質を運送している。高圧液化メタンガスを運送する LPG船はケミカルタンク・シップである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ケミカル‐タンカー(chemical tanker)

硫酸苛性(かせい)ソーダなどの化学製品を運ぶタンカー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ケミカルタンカー【chemical tanker】

硫酸・苛性ソーダなどの化学薬品を運搬するタンカー。酸化や腐食に耐え、爆発・引火を防ぐ構造になっている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ケミカルタンカー
けみかるたんかー

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のケミカルタンカーの言及

【タンカー】より

…13万m3程度まで運べる。ケミカルタンカーは化学薬品などを運ぶもので,荷物の危険度と性質によってタンクの材質,塗装および構造にいろいろな考慮をしてつくられる。2重底をもったり,ステンレス加工をした船が多く,船型は4万トンクラスが多い。…

※「ケミカルタンカー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ケミカルタンカーの関連キーワード新来島どっく東京マリン苛性ソーダ特殊貨物船船体構造化学薬品酸化商船

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケミカルタンカーの関連情報