コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲネラルパウゼ ゲネラルパウゼGeneral pause

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲネラルパウゼ
General pause

音楽用語。管弦楽曲などにおいて,全部の楽器が休止すること。 G. P.と略される。曲の流れを突然止める効果的な技法。 18世紀中葉のマンハイム楽派によって著しく使用されはじめ,ハイドンが特にその効果を好んで用いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ゲネラルパウゼ(〈ドイツ〉Generalpause)

音楽で、管弦楽曲などに用いる総休止。G.P.

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android