コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲンゲ科 ゲンゲかZoarcidae; eelpouts

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲンゲ科
ゲンゲか
Zoarcidae; eelpouts

魚類の分類,スズキ目の一科。多くは全長 50cm以下であるが,ときに 1mに達するものもいる。体は側扁して細長く,一般に各鰭に棘条がない。鰓膜は峡部と癒合し,鰓孔は側面にある。腹鰭は退化もしくは消失している。冷水域にすむ。アゴゲンゲ Lycodes toyamaensis,イレズミガジ L. caudimaculatus,ノロゲンゲ Bothrocara hollandi など約 230種が知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゲンゲ科の関連キーワードヨコスジクロゲンゲシロブチヘビゲンゲゲンゲ(海水魚)カンテンゲンゲヤワラゲンゲタナカゲンゲヘビゲンゲノロゲンゲシロゲンゲサラサガジ更紗我侍ナガガジ加須那儀カズナギ黒玄華ギンポ胎生魚白玄華ゲンゲ数鰻

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android