コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コノトープ コノトープ Konotop

1件 の用語解説(コノトープの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コノトープ
コノトープ
Konotop

ウクライナ北東部,スームイ州の都市。州都スームイ西北西約 120kmにあり,ドネプル川水系エズチ川にのぞむ。 1625年,ポーランドとクリミヤ・タタールに対するロシアの辺境要塞として建設され,1780年に市となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コノトープの関連キーワードテレジナハリコフポートスーダンСумиХарківМиколаївРівнеムイラスーミウクライナ岩

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone