コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コペンハーゲンブルー copenhagen blue

1件 の用語解説(コペンハーゲンブルーの意味・用語解説を検索)

色名がわかる辞典の解説

コペンハーゲンブルー【copenhagen blue】

色名の一つ。略してコペンブルーともいう。19世紀末、デンマークの首都コペンハーゲンで製造された陶磁器みがかったをさす。もとは中国から伝わったポースリンブルーと呼ばれる陶磁器の色とされ、コペンハーゲンブルーはその一種と考えられている。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コペンハーゲンブルーの関連キーワードクーラウコペンハーゲン学派マリンブルーロシアンブルーリコペングランブルーコペンメチレンブルー還元試験モリブデンブルー法ダブルループ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone