コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コホルス cohors

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コホルス
cohors

古代ローマの軍団の単位。本来「囲い地」を意味した言葉だが,のちには共和政期ローマ軍団の単位を表わすようになった。1軍団は 10コホルス。1コホルスは共和政期に 420名,帝政期には 600名。それぞれ2中隊,6ケンツリアに分れていた。そのほか,将軍の親衛隊 cohors praetoriaや補助軍 (アウクシリア ) の単位,ローマ市警察隊 cohortes urbanaeなどにも用いられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android