コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コロネット coronet

翻訳|coronet

大辞林 第三版の解説

コロネット【coronet】

(王侯などの)宝冠。
宝石などで飾った冠状の飾り。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のコロネットの言及

【冠】より

…そのほかドイツ帝国の王冠,1858年にスペインのトレド付近で発掘された7世紀の8個の王冠や,ロシアのロマノフ朝の王冠(1762年に,エカチェリナ2世のためにつくられたもの)などがよく知られている。なお,イギリスでは皇族や貴族が儀式のときにかむる宝冠(コロネットcoronet)が定められ,位階にしたがって装飾が異なっている。 瓶のあたまにつけるいわゆる〈王冠〉は,アメリカのペインターWilliam Painterが1892年に発明して特許をとった。…

※「コロネット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

コロネットの関連キーワードオリンピック作戦とコロネット作戦コロネットピーク冠(かんむり)ダークグリーンキンギョソウワカティプ湖みんな我が子ヘイズ湖本土決戦王子貴族冠状宝冠王侯

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コロネットの関連情報