コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コローメンスコエ Kolomenskoe/Коломенское

デジタル大辞泉の解説

コローメンスコエ(Kolomenskoe/Коломенское)

ロシア連邦の首都モスクワの南部、モスクワ川沿いにある史跡公園。元は16世紀から17世紀にかけての歴代皇帝が建てた離宮などが集まる別荘地。1925年に旧ソ連政府によって野外博物館に指定され、さらに国内の歴史的建造物が移築された。16世紀に建てられたボズネセーニエ教会は同地で最も古い建築物として知られ、1994年に世界遺産(文化遺産)に登録された。コロメンスコエ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

コローメンスコエの関連キーワードコローメンスコエの昇天教会

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android