コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野外博物館 やがいはくぶつかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

野外博物館
やがいはくぶつかん

歴史的建造物を移築・復元した博物館。従来の博物館が,建物の内部に展示物を置き来館者に見せるのに対し,建造物の全部または一部を,そのまま移して展示する。こうしたタイプの博物館の必要性はますます高まっており,日本の代表的な施設としては,愛知県犬山市明治村がある。そのほか各地に民俗村・民家園などと名付けた博物館が作られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野外博物館の関連情報