コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンゴ・ザイール解放民主勢力連合 コンゴ・ザイールかいほうみんしゅせいりょくれんごうAlliance des Forces Democratiques pour la Liberation du Congo-Zaire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンゴ・ザイール解放民主勢力連合
コンゴ・ザイールかいほうみんしゅせいりょくれんごう
Alliance des Forces Democratiques pour la Liberation du Congo-Zaire

略称 ADFL。コンゴ民主共和国の政党連合。 1996年反モブツ運動を展開してきた人民革命党,人民民主連盟,国民抵抗会議,コンゴ・ザイール革命解放運動の4団体が結集して設立。 1960年代から反モブツ闘争を展開してきたゲリラ指導者のローレン・カビラが議長に就任した。同年4月ルワンダとウガンダ両政府から支援を受けて軍事行動を開始し,同年 12月には東部制圧を宣言,翌 97年5月には首都キンシャサを制圧してモブツ政権を崩壊させた。カビラ議長は国名をザイールからコンゴ民主共和国に改称し,また政党活動を全面禁止してみずから大統領に就任,独裁体制をしいた。 98年2月には民主社会進歩同盟のチセケディ党首を軟禁するなど反体制派を相次いで拘束・追放した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コンゴ・ザイール解放民主勢力連合の関連キーワード民主社会進歩同盟[コンゴ民主共和国]コンゴ内戦

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android