コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンチリアトーレ Il Conciliatore

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンチリアトーレ
Il Conciliatore

イタリア・ロマン主義運動の機関誌。「調停者」の意。 1818~19年ミラノで,ランベルテンギとコンファロニエーリ両伯爵を中心とするグループが刊行。著名な作家や愛国者たちが結集し,反オーストリアの論陣を張った。文芸面では国内の作品ばかりでなく,シェークスピア,シラー,バイロンなど国外の文学を論じたものも多い。オーストリア政府の弾圧にあい,119号で廃刊。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コンチリアトーレの関連キーワードスカルビーニペッリコベルシェテンカ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android