コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンビニ漫画 こんびにまんが

知恵蔵miniの解説

コンビニ漫画

コンビニエンスストアで売られている廉価版のマンガのこと。コンビニコミックともいう。一般的にはB6判無線綴じで、200ページ・500円程度。1999年、小学館がセブン-イレブン、ローソンと組んで3社で企画したのが始まりで、その折出版されたのは『ゴルゴ13』『美味しんぼ』『人間交差点』の3作品。以降、マンガを発行する出版社のほとんどが販売するようになった。2013年現在では、コンビニエンスストアのコミックコーナーで売上げの5割ほどを占めるまでになっている。

(2013-3-19)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android