コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美味しんぼ おいしんぼ

5件 の用語解説(美味しんぼの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

美味しんぼ

『美味しんぼ』問題」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

美味しんぼ

1983年から連載が始まった人気グルメ漫画。新聞記者主人公に、様々な食べ物や食文化を紹介する。食にまつわる社会問題を取り上げることも多く、過去には牛乳の製法や化学調味料などをテーマにして物議を醸し、業界からの抗議を受けたこともある。これまでに単行本は110巻が刊行され、累計発行部数は1億2千万部を超える。

(2014-05-13 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

美味しんぼ

日本のテレビアニメ。放映は日本テレビ系列(1988年10月~1992年3月)。原作:雁屋哲、花咲アキラによる漫画作品。制作:シンエイ動画。究極のグルメを主題とする。

美味しんぼ

花咲アキラ作画、雁屋哲原作の漫画作品。新聞社の文化部員を主人公に、食をテーマとしたさまざまな物語が展開する。『ビッグコミックスピリッツ』1983年第20号から連載開始。小学館ビッグコミックス既刊110巻。第32回(1986年)小学館漫画賞 青年一般部門受賞。1988年~1992年日本テレビ系列でアニメが、1994年からはフジテレビ系列で断続的にドラマが放映され、1996年森崎東監督による実写映画が公開された。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

知恵蔵miniの解説

美味しんぼ

原作・雁屋哲、作画・花咲アキラによるマンガ。1983年20号より「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載中(2014年5月現在)。グルメマンガを代表する作品で、日本のグルメブームを索引したともいわれる。1987年、第32回小学館漫画賞青年一般部門受賞。2014年5月13日現在、単行本は110巻を数え、累計発行部数は1億3000万部超とされる。1988年~92年にはテレビアニメ(日本テレビ系列)が放映され、94年~99年にかけては全5話で実写テレビドラマ化された(フジテレビ系列)。96年には実写映画化されている(森崎東監督)。作中には、社会問題や政治に関わる描写も多く、たびたび物議を醸している。2014年4月28日発売号に掲載された第604話「福島の真実 22」やその後の回での描写は、福島県や内閣閣僚らまでが批判する問題となった。

(2014-5-14)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

美味しんぼの関連情報