ゴンサロ ルバルカバ(英語表記)Gonzalo Rubalcaba

現代外国人名録2012の解説

ゴンサロ ルバルカバ
Gonzalo Rubalcaba


国籍
キューバ

専門
ジャズ・ピアニスト

グループ名
グループ名=グルーポ・プロジェクト

生年月日
1963/5/27

出生地
ハバナ

学歴
キューバ国立芸術大学〔1989年〕卒

経歴
5歳のとき、父親のバンドにパーカッション奏者として参加。7歳で正式にクラシックピアノをはじめる。1978年音楽仲間とグルーポ・プロジェクトを結成。’80年コロンビア・ブガ市での歌謡祭でオーケストラ編曲の第1席を獲得。’81年ハバナの芸術学校のフェスティバルでベスト・パーカッション奏者に選出される。’85年大学在学中にラテン・ジャズ・プラザ1985参加、この時ディジー・ガレスピーに激賞され共演が実現。’86年“グルーポ・プロジェクト”のデビュー・アルバムを発表。以後、キューバ、南米、ヨーロッパで公演を行う。’90年ドキュメンタリー映画「ナイト・イン・ハバナ」が公開され、注目を浴びる。他のアルバムに「ブレッシング」「ロマンティック」「ラプソディア」「アバタ/化身」など。’91年コンサートのため来日。’93年ニューヨークで初公演。’94年5度目の来日公演。2007年ブルーノート東京とすみだトリフォニーホールで新クインテット及びソロ演奏を行う。

受賞
ジャズ・ディスク大賞(第26回,1992年度)「ロマンティック」;ジャズ・ディスク大賞(第27回,1993年度)「ラプソディア」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android