コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイウオ Bregmaceros japonicus

2件 の用語解説(サイウオの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サイウオ【Bregmaceros japonicus】

タラ目サイウオ科の海産魚。本州中部以南に分布するが,富山湾にとくに多く,同地方の地方名はシュモクウオという。体は細長く,吻端(ふんたん)は丸い。体色は紫褐色。第1背びれ後頭部にあり1本の細長い鰭条(きじよう)だけからなる。第2背びれとしりびれとはいずれも基底が長く,背腹に相似形で対在する。腹びれは喉位(こうい)で異常に長い。全長およそ8cm。海岸近くにすみ,夜間浮いて光に集まる。富山地方では干物として食用に供される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サイウオ
サイウオ

サイウオ科」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サイウオの関連キーワードマダラ飛魚隠れ魚燕魚旗立鯛松毬魚笛奴鯛真魚鰹大海馬アヤトビウオ