サムネール(読み)さむねえる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

サムネール

(1)ページ見本のこと。編集やデザインで本などのイメージを伝えるために小さく書き起こす。レイアウトソフトではサムネール表示やサムネール印刷の機能がある。(2)画像の縮小見本のこと。ファイルを開くときに、内容確認のためにオープンダイアログに表示される小さな画像。画像データベースで表示されるものもサムネールと呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

サムネール

画像ファイルの中身を、小さく表示したものです。そのファイルを実際に開かなくても、どんな画像かがわかって便利です。ウィンドウズではフォルダー内の画像、映像のファイルをサムネールで表示できます。インストールされているソフトによっては、PDFファイルなどもサムネールで表示されることがあります。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サムネールの関連情報