コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラリーマン川柳 さらりーまんせんりゅう

1件 の用語解説(サラリーマン川柳の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

サラリーマン川柳

第一生命保険株式会社が行っている川柳の一般公募コンクール。また、そこで選ばれた川柳を指す。第1回の発表は1988年。本来サラリーマンならではの日常を詠んだ川柳を選出するものだったが、回を重ねるにつれ、サラリーマンという括りは弱くなっている。ユーモア、世相風刺、駄洒落など軽い調子の句がほとんどで、その年の世相を表すものとしてマスコミでも広く報じられる。毎年2月頃、第一生命により100首が選出され、その後、一般投票により優秀作10首が選ばれる。出版各社より傑作選など多数書籍化がされており、根強いファンを持つ。

(2013-2-21)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サラリーマン川柳の関連情報