コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラリーマン川柳 さらりーまんせんりゅう

1件 の用語解説(サラリーマン川柳の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

サラリーマン川柳

第一生命保険株式会社が行っている川柳の一般公募コンクール。また、そこで選ばれた川柳を指す。第1回の発表は1988年。本来サラリーマンならではの日常を詠んだ川柳を選出するものだったが、回を重ねるにつれ、サラリーマンという括りは弱くなっている。ユーモア、世相風刺、駄洒落など軽い調子の句がほとんどで、その年の世相を表すものとしてマスコミでも広く報じられる。毎年2月頃、第一生命により100首が選出され、その後、一般投票により優秀作10首が選ばれる。出版各社より傑作選など多数書籍化がされており、根強いファンを持つ。

(2013-2-21)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

サラリーマン川柳の関連キーワード朝日生命保険住友生命保険第一生命保険太陽生命保険オリックス生命保険三井住友海上あいおい生命保険NKSJひまわり生命保険

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サラリーマン川柳の関連情報