コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンクチュール sans couture(仏)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンクチュール
sans couture(仏)

縫製や仕立てをしていない,の意。縫製など人工的な仕立てを極力せず,ルーズでナチュラルな雰囲気を持った服。たとえば,袖はカットしたままで,裏地ダーツもない状態。エコロジー・ファッション先駆けともいえるデザインスタイル。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

サン‐クチュール(〈フランス〉sans couture)

《縫い目のない、の意》ファッションで、縫い目や芯(しん)・裏地などを使わない、服の作り方の原点に戻ろうという考え方のこと。巻いたり、ベルトで締めたりする着こなし方を流行させた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android