コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原点 げんてんorigin

翻訳|origin

3件 の用語解説(原点の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原点
げんてん
origin

直線上では座標が0の点,平面上では座標が (0,0) の点,空間では座標が (0,0,0) の点,一般に n次元ユークリッド空間では座標が (0,0,…,0) (0が n個) の点を原点という。原点は,直線,平面,空間などの座標を定める基準点である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

げん‐てん【原点】

長さを測定する場合に基準となる点。
物事を考えるときの出発点。「原点に帰って考えなおす」「戦後思想の原点
origin》数学で、座標の基準になる点。平面・空間では座標軸の交点、数直線上では0点。
マージャンで、勝ち負けをはかる基準となる点数。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げんてん【原点】

長さなどを測る時の基準となる点。
そこから物事が出発した、基本となるところ。 「平和運動の-に立ち返る」
〘数〙 座標を定める基準の点。数直線では目盛り 0 の点、平面座標・空間座標では、座標軸の交点。 〔「英和双解字典」(1886年)に origin の訳語として載る〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の原点の言及

【座標】より

…以下ではそのうちの初等的なものについて述べる。
[原点,単位点]
 まず直線上に座標を導入しよう。lを一つの直線とし,l上に2点O,Iを任意に定める。…

※「原点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

原点の関連情報