原点(読み)げんてん(英語表記)origin

翻訳|origin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原点
げんてん
origin

直線上では座標が0の点,平面上では座標が (0,0) の点,空間では座標が (0,0,0) の点,一般に n次元ユークリッド空間では座標が (0,0,…,0) (0が n個) の点を原点という。原点は,直線,平面,空間などの座標を定める基準点である。 (→座標系 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

げんてん【原点】

長さなどを測る時の基準となる点。
そこから物事が出発した、基本となるところ。 「平和運動の-に立ち返る」
〘数〙 座標を定める基準の点。数直線では目盛り 0 の点、平面座標・空間座標では、座標軸の交点。 〔「英和双解字典」(1886年)に origin の訳語として載る〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の原点の言及

【座標】より

…以下ではそのうちの初等的なものについて述べる。
[原点,単位点]
 まず直線上に座標を導入しよう。lを一つの直線とし,l上に2点O,Iを任意に定める。…

※「原点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

原点の関連情報