コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンセット方式 サンセットホウシキ

デジタル大辞泉の解説

サンセット‐ほうしき〔‐ハウシキ〕【サンセット方式】

政府の組織制度あるいは事業などで、あらかじめ法律終期を明示しておくこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

サンセットほうしき【サンセット方式】

予算や行政組織が肥大化することのないように、法律・予算・事業などに期限を設け、その期限を過ぎたら自動的に廃止する方式。サンセット措置。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のサンセット方式の言及

【予算】より

…しかし,政府部門には民間部門における価格メカニズムのような資源配分のための合理的なメカニズムが存在しない。このため,これに代わるなんらかの合理的システムの必要性が認識されてきており,伝統的な個別に予算を査定するシステムに代わるものとして,PPBS,ZBB,サンセット方式等のシステムが検討されてきた。 PPBSは,政府の政策決定が予算編成過程で体系的に行われるようにするため,予算編成の際に,資源配分についての意思決定に必要な合理的で有益な情報を体系的に提供しようとする一種の情報システムである。…

※「サンセット方式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サンセット方式の関連キーワード国庫支出金行政組織予算方式期限

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android