終期(読み)しゅうき(英語表記)telophase

翻訳|telophase

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

終期
しゅうき
telophase

細胞分裂における核分裂終り時期。核分裂の後期の終りに両極に集った染色体は螺旋がほどけて,次第に細く長くなり曲りくねって染色糸に戻り,核膜も現れ,静止核の状態になる。終期は前期に次いで長時間を要する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

しゅうき【終期】

ある期間の終わりの頃。 「任期の-が近づく」
法律行為の効力が消滅する期限。 ⇔ 始期

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の終期の言及

【期限】より

… 期限は,〈今月末日に〉代金を支払う(例3)というように,債務の履行に関するものや,〈1995年末まで〉年金を与える(例4)というように,法律行為の効力の消滅に関するものが多い。前記の1や3の場合を〈始期〉,4の場合を〈終期〉という。婚姻・養子縁組などの身分行為には期限をつけることはできない。…

※「終期」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

終期の関連情報