サンチアゴ島(読み)サンチアゴとう(英語表記)São Tiago

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンチアゴ島
サンチアゴとう
São Tiago

カーボベルデ最大の島。同国南部に位置し,ソタベント諸島に含まれる。全体的に丘陵地で,最高点は中央部にある火山性のアントニア山(1392m)。バナナ,オレンジ,コーヒー,サトウキビなどを産し,漁業も盛ん。南東岸に首都プライアがある。プライアの西に位置するシダーデベリャは,15世紀にポルトガル人が最初に建設したヨーロッパ人都市リベイラグランデとして知られる。要塞跡や二つの教会など史跡が多く,その町並みは歴史地区として 2009年世界遺産の文化遺産に登録された。面積 991km2。人口 26万6161(2005)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android