コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンチアゴ島 サンチアゴとうSão Tiago

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンチアゴ島
サンチアゴとう
São Tiago

カーボベルデ最大の島。同国南部に位置し,ソタベント諸島に含まれる。全体的に丘陵地で,最高点は中央部にある火山性のアントニア山(1392m)。バナナオレンジコーヒーサトウキビなどを産し,漁業も盛ん。南東岸に首都プライアがある。プライアの西に位置するシダーデベリャは,15世紀にポルトガル人が最初に建設したヨーロッパ人都市リベイラグランデとして知られる。要塞跡や二つの教会など史跡が多く,その町並みは歴史地区として 2009年世界遺産文化遺産に登録された。面積 991km2。人口 26万6161(2005)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報