コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サントメ革 サントメガワ

デジタル大辞泉の解説

サントメ‐がわ〔‐がは〕【サントメ革】

インドのマドラス(現チェンナイ)の港から渡来した、しわのあるなめし革。のちに日本でも作られた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

サントメがわ【サントメ革】

サントメから渡来した皺しぼのあるなめし革。のちに日本でも作られた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報