サンフォード ワイル(英語表記)Sanford I. Weill

現代外国人名録2016の解説

サンフォード ワイル
Sanford I. Weill

職業・肩書
銀行家 シティグループ名誉会長

国籍
米国

生年月日
1933年3月16日

出生地
ニューヨーク市

学歴
コーネル大学卒

経歴
ベア・スターンズ、バーナムを経て、1960年カーター・バーリンド・パトマ&ワイルを設立。’67年バーンスタイン・マッコレー、’70年ヘイドン・ストーン、’74年シェアソン・ハミル、’76〜77年ローブ・ローズ・ホーンブローワーなどを買収。’81年シェアソン・アメリカン・エキスプレス会長、’84年アメックス社長に就任、’85年辞任。’86年コマーシャル・クレジットを買い取り、会長。’88年プライメリカを買収して社名変更し、’89年からプライメリカ会長。’93年8月アメックスの証券子会社シェアソン・リーマン・ブラザーズを買収し、傘下のスミス・バーニーと合併させ新しい証券会社スミス・バーニー・シェアソンを設立。同年9月大手保険会社トラベラーズを買収し社名をトラベラーズに変更。’98年4月シティコープとの合併を発表、のちシティグループ会長兼CEO(最高経営責任者)。同年5月米経済誌「フォーブス」の経営者報酬番付1位となり、年間報酬総額は約2億2700万ドル(約300億円)と発表された。同年7月AT&T社、デュポン社より社外重役に迎えられる。2003年10月シティグループCEOを退任。2006年4月会長を退き、名誉会長。カーネギーホール理事会会長も務める。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android