コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・マロ湾 サンマロわん Golfe de Saint‐Malo

1件 の用語解説(サン・マロ湾の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サンマロわん【サン・マロ湾 Golfe de Saint‐Malo】

フランス北西部,ノルマンディーコタンタン半島西岸とブレア島付近までのブルターニュ半島北岸東部に抱かれ,イギリス海峡に臨む湾。サン・マロがその湾奥部にあり,沖合にイギリス領のチャンネル諸島がある。周辺の地質は主として始生代ないし古生代古期のアルモリカン山地の岩石から成る。西部は海食崖,東部は砂浜海岸が多い。干満の差が大きく,13mにも達し,サン・マロの近くにランス潮力発電所がある。水深は10~50mの部分が大半を占める。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サン・マロ湾の関連キーワードノルマンディーバイユーファレーズカマンベールノルマン様式カーン城レザンドリールマン24時間耐久レースノルマン種 (Norman )ノルマンディ風

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

サン・マロ湾の関連情報