コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーリフタラアイーモスク Al-Salih Tala'i Mosque

デジタル大辞泉の解説

サーリフタラアイー‐モスク(Al-Salih Tala'i Mosque)

エジプトの首都カイロの旧市街、イスラム地区にあるイスラム寺院。ズウェーラ門の南側に位置する。12世紀半ば、ファーティマ朝の最後のカリフ、アーディドの時代に宰相サーリフ=タラアイーが建造。繊細な装飾が施された中庭のアーチ式列柱や均整のとれたファサードの五連アーチなどが見られ、ファーティマ朝末期を代表する建造物の一つとして知られる。ガーマサーリフタラアイー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android