ザルツブルク・イースター音楽祭

デジタル大辞泉プラスの解説

ザルツブルク・イースター音楽祭

オーストリアのザルツブルクで復活祭の時期に開催されるクラシックの音楽祭。1967年に指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤンが創設。ザルツブルク祝祭大劇場を会場とし、オペラ上演を1回、オーケストラ・コンサートを2回、合唱入りのオーケストラ・コンサートを1回、計4つのプログラムを2回繰り返すという公演スタイルが定番。創設期からベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と主にその常任指揮者の組み合わせによる公演が行われてきたが、2012年をもってベルリン・フィルは本音楽祭を撤退。2013年からはシュターツカペレ・ドレスデンが音楽祭を引き継ぐ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android