システム管理者(読み)しすてむかんりしゃ

ASCII.jpデジタル用語辞典「システム管理者」の解説

システム管理者

マルチユーザーOSでは、複数のユーザーがコンピューター資源を利用するため、コンピューターシステムにおける、ユーザー管理(登録、削除)、起動されるプロセスの選択、ファイルシステムや周辺装置などの整備、ネットワーク環境のインフラ整備、セキュリティーなどが、システムを維持、運営していくうえで必要となる。このような仕事を行なう人がシステム管理者であり、UNIXではroot権限を持つスーパーユーザーが、Windows NTではAdministrator権限を持つユーザーがシステム管理者となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android