コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

削除 さくじょ

5件 の用語解説(削除の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

削除

文書上の文字や画像などの一部を文書自体から取り除くこと。また、ディスクからファイルアプリケーションなどを取り除くこと。シスアド試験では、「削除」は表計算ソフトの機能のひとつとして出題されており、この場合は、目的のセルや行、列の内容を消去することを指す。ただし、厳密に言えば「削除」はセルや行、列自体を取り除くことで、「消去」はセルに入力されたデータだけを取り除くという意味で使用される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

削除

消去することです。ワープロで書いている文章から文字を消すのも、ハードディスクからファイルやフォルダーを消すのも「削除」です。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

さく‐じょ〔‐ヂヨ〕【削除】

[名](スル)文章などの一部を、けずりとること。「不穏当な発言を議事録から削除する」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

削除

 撮影したデジタル画像メモリから消し去ること。消去とも言う。一度削除したデータは二度と元に戻らないので、本当に削除するのかどうか、カメラが重ねて確認してくることが多い。誤認削除を防止するため、画像にプロテクトロック)をかけることが可能な機種が多い。

出典|カメラマンWeb
カメラマン写真用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

さくじょ【削除】

( 名 ) スル
文章などの一部をけずってのぞくこと。 「不穏当な文句を-する」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

削除の関連情報