削除(読み)さくじょ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

削除

文書上の文字や画像などの一部を文書自体から取り除くこと。また、ディスクからファイルアプリケーションなどを取り除くこと。シスアド試験では、「除」は表計算ソフトの機能のひとつとして出題されており、この場合は、目的のセルや行、列の内容を消去することを指す。ただし、厳密に言えば「削除」はセルや行、列自体を取り除くことで、「消去」はセルに入力されたデータだけを取り除くという意味で使用される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

さく‐じょ〔‐ヂヨ〕【削除】

[名](スル)文章などの一部を、けずりとること。「不穏当な発言を議事録から削除する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

削除

 撮影したデジタル画像をメモリから消し去ること。消去とも言う。一度削除したデータは二度と元に戻らないので、本当に削除するのかどうか、カメラが重ねて確認してくることが多い。誤認削除を防止するため、画像にプロテクトロック)をかけることが可能な機種が多い。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

さくじょ【削除】

( 名 ) スル
文章などの一部をけずってのぞくこと。 「不穏当な文句を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さく‐じょ ‥ヂョ【削除】

〘名〙 いったんできあがった文章などの一部または全部を削ること。
※伊藤特派全権大使復命書附属書類(1885)天津談判「閣下の説に拠れば、本大臣提出したる草案中最後の二項を除くの外は、悉く之を削除せんとするに在り」 〔呉志‐呉範伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

削除の関連情報