コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャッタースピード しゃったーすぴーど

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

シャッタースピード

CCDに光が当たっている時間のことで、秒数で表される。シャッタースピードを遅く設定すると、CCDに光が当たる時間が長くなり、暗い場所でも撮影できるが、手ブレを起こしやすい。ほとんどのデジタルカメラでは、CCDが光を感知し、明るさに合わせて自動的にシャッタースピードを調節する。また、デジタルカメラによっては、シャッタースピードを手動で設定し、設定したシャッタースピードに合わせて、自動的に絞りを調節する「シャッタースピード優先モード」を搭載したものがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シャッター‐スピード(shutter speed)

カメラのシャッターが開いている時間。単位は秒を用い、ふつう数秒から4000分の1秒程度の幅で調整することができる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

シャッタースピードの関連キーワードinstax mini 90 ネオクラシックシャッタースピード優先AEシャッター速度優先AEパン・フォーカスマルチプログラム低速シャッターパンフォーカスマニュアル撮影スローシンクロ高速シャッタープログラムAE絞り優先AE全自動モードファインダー深度優先AE補色CCDAEカメラEEカメラ顔認識AE水中写真

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シャッタースピードの関連情報